【cisco:Catalyst】機器の設定初期化方法

ネットワーク ワークハック

こんにちは!!さきっちょ(@LifePopo)です。

もうすぐ1月が終わりますね~早いっ!!
1月も下旬にさしかかりもうすぐ2月だと思っていた今日!!
突然1月末で現場終了だとのお告げがっ!!!
オーマイガー!!!

運のいいことに2月からの案件があったので、そちらに入場できそうなんですが、なんとその案件がネットワーク案件。
おぉ・・・ネットワークですか・・まじか・・・
もう2年近く触ってないです。

ということで急遽、cisco機器の復習をし始めました。笑
最近Linux構築案件ばっかだったから、特権ユーザになるコマンドから忘れてる!やばい!笑

今回は、ciscoのCatalystを初期化する方法です。

Cisco Catalyst:初期化方法

大まかな流れとしては以下の通り。
Catalyst の場合は、まず[ write erase ]コマンドでスタートアップコンフィグを削除します。
スタートアップコンフィグを削除することによって、再起動した時に読み込むコンフィグがないから、初期化されたという流れになります。
次にCatalystの場合は、Flash内に存在する[ vlan.dat ]ファイルも削除する必要があります。

①[ show flash: ]コマンドの実施

[ show flash: ]:[ vlan.dat ]ファイルの確認コマンド
まずは、[ show flash: ]コマンドを実施して、[ vlan.dat ]ファイルを確認します。

testsw01#show flash:
Directory of flash:/

    2  drwx         512   Mar 1 1993 00:01:53 +00:00  c2960-lanlitek9-mz.150-1.SE
    4  -rwx        4120   Mar 1 1993 00:04:45 +00:00  multiple-fs
    5  -rwx         616   Mar 1 1993 00:54:45 +00:00  vlan.dat

27998208 bytes total (17345024 bytes free)
testsw01#

[ vlan.dat ] ファイルがあることが確認できた。

②[ write erase ] コマンドの実施

[ write erase ]コマンド:スタートアップコンフィグの削除

testsw01#write erase
Erasing the nvram filesystem will remove all configuration files! Continue? [confirm]     ※[ Enter ]を押下する
[OK]
Erase of nvram: complete
testsw01#

③[ delete flash:vlan.dat ]コマンドの実施

※[ delete ] コマンドで間違えずに確実に[ vlan.dat ]ファイルを削除するため、  確実に[ tabキー ] の補完機能を使って、[ vlan.dat ]を指定しましょう。
誤ってほかのファイルを削除した場合、二度とスイッチが起動しなくなる可能性があるため、要注意です!

testsw01#delete flash:vlan.dat
 Delete filename [vlan.dat]?   ※[ Enter ]を押下する 
 Delete flash:/vlan.dat? [confirm]   ※[ Enter ]を押下する 
 testsw01#

ここまでで、削除する作業は完了です。

④[ show startup-config ]:スタートアップコンフィグが削除されているか確認

[ startup-config is not present ]が表示されたら、削除されている。

testsw01#show startup-config
startup-config is not present
testsw01#

⑤[ show flash: ] :vlan.dat ファイルが削除されているか確認

testsw01#show flash:
Directory of flash:/
 2  drwx         512   Mar 1 1993 00:01:53 +00:00  c2960-lanlitek9-mz.150-1.SE 6  -rwx        4120   Mar 1 1993 02:33:56 +00:00  multiple-fs
 27998208 bytes total (17346560 bytes free)
testsw01#

[ vlan.dat ] ファイルが削除できていることが確認できた。

⑥機器を再起動する

最後に「reload 」コマンドで再起動して初期化完了です。

testsw01#reload
Proceed with reload? [confirm]        ※[ Enter ]を押下する

以上!cisco Catalystの初期化する方法でしたっ!!